SUPERRICH

原作ドラマ「SUPERRICH」(毎週木曜日夕方10:00〜10:54)が10月にフジテレビの「木曜日劇場」で放送され、主人公の原作ドラマ「SUPERRICH」がラフで放送されることが発表されました。江口のり子が演じるベンチャー企業の社長。 ..幸福の形を目指して努力するキャリアウーマン=「超金持ち」。

主役を演じる江口は20年以上のキャリアを持つ才能あふれるグループですが、この作品はプライムバンドのゴールドドラマの最初の主役となります。フジテレビのシリーズドラマも最初の主役になります。この作品では、個人的に仕事をし、日常生活に苦しんでいるベンチャー企業の社長、兵賀守が演じられています。さらに、彼らの対話は、物語全体を通して関西弁で話されています。また、兵庫生まれの江口さんによる、舌が毒のあるさわやかな「関西弁」もお見逃しなく。

共演者は「彼女はキレイだった」(毎週火曜日の夜9:00-9:54、フジテレビ)「30歳までに乙女座なら魔女になれそう」(2020、テレビ東京等))若手俳優赤楚衛二を決める。スリースターブックスのインターンシップ試験を受けている貧しい学生、春野優としてプレイ。ゆうはまもるとは逆の方向に生まれ育った貧しい学生ですが、毎日困っているまもるを支え、時々遊んでいる無邪気な若い「子犬の少年」です。会社の未来と、ゆうによって大きく変わるまもるの人生とともに、「子犬になる」ことは彼の必需品です。また、江口と赤曽が初登場。吉田朱里 ひとり暮らし