βグルカンのサプリメントの成分について

ラッシェンドβ-グルカンを含む主なサプリメントは、キノコ由来のものとパン酵母由来のものです。多くの日本のβ-グルカンサプリメントはキノコに由来しています。きのこのベータグルカン含有量が低いため、必要な量を得るには、いくつかのサプリメントをかなりの量で摂取する必要があります。一部のサプリメントは、きのこを単に乾燥させて粉砕することによって作られ、きのこの純度を積極的に促進します。市場には多くのキノコ由来のサプリメントがあります。よく見ると、研究データや名前認識の面でキノコ由来のβ-グルカンサプリメントが信頼できます。 β1,3Dグルカンは、パン酵母を原料として低コストで大量生産が可能です。真菌で作られたβ-グルカンの繊細に分岐した分子構造は、β1,3Dグルカンの純粋な構造よりも免疫系にとって重要であるとも言われています。一部のサプライヤーはベータグルカンの含有量と純度のみを強調しているため、ベータグルカンサプリメントを選択する際は注意してください。パン酵母から作られたベータグルカンは食物繊維であるだけでなく、水に溶けるのも難しいです。水に溶けにくいため、吸収されにくく、摂取してもほとんどが体外に排出されます。現在の状況では、口に入るβ-グルカンがどのように機能するか、または効果がないことが実証されていないようです。